会社概要
 会社概要

商号
株式会社常翔ウェルフェア

本社所在地
〒535-8585
大阪市旭区大宮5-16-1 (大宮西校地 研修センター2階)
TEL:06-6954-4572(代) FAX:06-6953-0474(代)

事業の目的
食堂、コンビニ運営、各種パーティー、ケータリング、印刷業務
書籍、物品販売
常翔学園内業務受託
(大阪工業大学、摂南大学、広島国際大学、常翔学園中学校・高等学校、
  常翔啓光学園中学校・高等学校)
損害保険代理店

会社設立
1993年12月15日

資本金
2,000万円(学校法人 常翔学園が100%出資)

役員
代表取締役社長  近江 勉
   取締役支配人 大西 良助
   取締役     吉野 正美 (非常勤)
   取締役     上田 和徳 (非常勤)
   取締役     北村 芳孝 (非常勤)
   取締役     伊藤 勝彦 (非常勤)
   取締役     藤村 敏彦 (非常勤)
   監査役     石橋 靖弘
   監査役     広瀬 徹

従業員数
467名(2018年3月現在)

 常翔ウェルフェア本部案内地図

大阪工業大学ホームページのアクセスマップは下記リンクからどうぞ。

交通アクセス

 沿革
株式会社常翔ウェルフェア 2018年度社長方針
 1. 利用者(学生・生徒・教職員・卒業生)の気持ちを汲んで、利用者の目線に立って、利用者に愛されるサービス提供を目指します。

 われわれが提供できるサービスに、何が有るかをたえず考えて行動します。

  1. 明るく楽しい食堂で、おいしく、温かく、安く、早く、食事を提供します。
  2. 食堂・コンビニ利用の満足度をアップさせます。
  3. 学生・生徒・教職員の利用頻度を増加させます。
  4. 学生・生徒から「いい食堂、いいコンビニを利用でき、いい学校に来てよかった」と言ってもらえるようにします。
  5. 卒業後、食堂・コンビニのいい思い出話をしてもらえるようにします。
  6. オープンキャンパスなどで多数の人に、食堂・コンビニを見学してもらい、いい評価をいただけるようにします。
  7. 食堂・コンビニの社会的評価を上げることにより、さらに学校の評価があがるようにします。
  8. いい食堂・いいコンビニがあるから入学したい、と言ってもらえるようにします。いい食堂・いいコンビニがあることによって、入学志願者が増加することを目指します。
  9. 入学志願者の増加により学校が活性化し、そして、食堂・コンビニも活性化するようにします。
  10. 学生・生徒と従業員がにこやかで、元気で、明るく、笑顔あふれる、親しみのある、心温まる食堂・コンビニにします。
 2. 従業員の健康と安全を確保したうえで、安全で、安心の出来るサービス提供を目指します。

 健康の自己管理に努め、安全で安心なサービスは、心身ともに健康な状態でなければ提供出来ません。食中毒の注意、食材の加熱、食器・調理器具の洗浄をしっかり行います。[安全衛生委員会の強化]

  3. 明るい職場作りから、楽しい職場を構築し、笑顔で応対出来るサービスの提供を目指します。

 挨拶と笑顔を絶やさず、「報告・連絡・相談」をモットーに、職場を明るくすることで、サービスの向上を目指します。

  4.コンプライアンスの徹底、あらゆる私物化を排除し、法律・法令、学園規定、常翔ウェルフェアの綱領・信条・遵奉、社内規則、マニュアルを誠実に遵守した行動を目指します。

 公正さを疑われるような行動や役職利用の私物化を排除して、法令・規則やマニュアルを遵守し、業者からの贈答や接待を受けません。

  5. 事務の効率化と適正な人員配置を進め、無駄を無くし創意工夫をすることで、適正な収益を目指します。

 節電節水、職場のペーパーレス化と廃食減に努めます。

  6. 社内情報の共有に努め、職場間の連携が見える形で強化し、競争心を醸成し改革提案の出来る土壌を目指します。

 「報告・連絡・相談」の徹底、パソコンの共有フォルダを活用して、社内の「見える化」に努めます。

  7. 学園創立百周年に向けた基本構想「J-Vision22」の実現に全面協力して、学園の発展に寄与することを目指します。

 学園の指示に従って、学園に協力することを惜しみません。

以上

株式会社常翔ウェルフェアの企業目標

「学生・生徒と保護者」、「卒業生と地域住民」、「教職員」、

「従業員」、「学園」に支えられた


株式会社常翔ウェルフェアは
「安全・安心とサービスを基盤として、
学園と共に発展する企業」を目指します。

1)私達は、安全・安心を全てに優先した経営を行います。
2)私達は、サービスの改善にたゆまぬ努力を続けます。
3)私達は、学園の活性化に貢献し、学園と共に発展することを目指します。 

従業員は、健康の自己管理に努め、健康と安全を第一に、笑顔を絶やさず、
サービス改善に務めます。

株式会社常翔ウェルフェアの経営基本方針
 綱領(経営の基本方針)
  1. 学生・生徒の福利厚生を優先させた活動を通じ、常翔学園の発展に貢献することを目指します。
  2. 食品、物品販売とサービス事業を展開し、安全を第一に考えた、安心と信頼されることを目指します。
  3. 適正な収益を目指し、魅力あふれる事業を展開し、感謝の心を持って健全運営のできることを目指します。
  4. 明るい、絆を大切にした職場を構築し、労使の信頼と責任を基本に、個人の創造力とチームワークを高め、「学生・生徒」「保護者」「卒業生」「教職員」の四位一体の家族的風土をもつことを目指します。
 信条(働く心構え)

1.常翔学園グループの皆さんと共に

  1. 常に学生・生徒の視点に立って、魅力あふれる優れた食品、物品の販売と、サービスの提供に取り組みます。
  2. 常翔学園グループの皆さんに対して、質の高い情報を提供します。
  3. 常翔学園グループの皆さんの満足と信頼が得られるように行動します。
  4. 学生・生徒の正しい声を積極的に聞いて、今後の行動に生かします。
  5. 常翔学園グループのブランド力を高めるために努めます。

2、食堂運営中の府立学校の皆さんと共に

  1. 常に学生・生徒の視点に立って、魅力あふれる優れた食品、物品の販売と、サービスの提供に取り組み、府立学校の皆さんの満足と信頼が得られるように行動します。
  2. 学生・生徒の正しい声を積極的に聞いて、今後の行動に生かします。
  3. 府立高校のブランド力を高めるために努めます。

3.取引先の皆さんと共に

  1. 常翔学園グループを盛りたてて下さる取引先を尊重し、共栄することを目指します。
  2. 取引先の信用確認を怠らず、法令遵守の姿勢を貫き、安全・安心の確保に努めます。
  3. 公正さを疑われるような贈答や接待をしたり、受けたりはいたしません。

4.職場の皆さんと共に

  1. 職場の全ての人たちが、生き生きと働けるよう、互いに思いやり、それぞれの考え方や立場を尊重します。
  2. 誠実に仕事に取り組むと共に、新しい価値の創造を目指し、自己啓発に努めます。
  3. 健康で安全な職場環境づくりに努めます。
  4. 情報を適切に管理して、機密情報を厳重に取り扱います。
 遵奉(仕事に向かう心)
  1. 安全・安心は、信頼から生まれる。
  2. 信頼は、素直な心で熟成され、正義と熱意で開花する。
  3. 素直な心は、私心を捨て、謙虚さと感謝の気持ちで育つもの。
  4. 日頃から素直な心で信頼される仕事を目指しましょう。
常翔ウエルフェア次世代行動計画